初ハンズオンを経験してみて…(GitHub)

初ハンズオンを経験してみて…(GitHub)

先日、27日watnowメンバーが集合しました👍

当日の概要

  • メンター会
  • LT会
  • GitHub復習会
  • これからのwatnowについて…

イベントの詳細についてはこちら
Click!

メンター会

メンター会では、先輩のしょーごさんにFirebase等について質問させて頂きました。
Firebaseの歴史、AWSとFirebase、サーバーレスについて教えて頂きました。
かなり詳しく教えて頂き、すごくためになりました。✨

LT会

先に、LT会で私が発表したパワポはこちらです↓

LT_10.27

各自のテーブルから代表者一人の発表でしたので、
同期でもあり、ブログメンバーのリュータに前で発表して頂きました😁
リュータへの感想としては、『すごい』の連発で面白かったです。👏爆笑
(パワポの枚数が少ない中、あれだけ喋れるプレゼン力は本当に凄いなと思いました。)

他の人のLTも技術力についてのLTだけでなく、本についての発表もあり
凄く興味深いものでした💓
本を読むのはあまり得意ではないですが、スキマ時間にこれらの本を読んでみたいと思います👍

GitHub復習会

お先こちら、当日利用したパワポです↓

GitHubハンズオン

ハンズオンを初めてしたんですが、正直感想と言いましては、
成功とは言い難く、悔しい結果に終わりました、、、😥

主な反省点としては、

  • GitHubを導入する等の事前準備をするよう、伝えなかったこと
  • リポジトリーに事前に招待しなかったこと。
  • Branchの引っ張り方を間違えて認識してたこと。
  • 全体的にグダグダしてしまったこと。(みんなを同じ状態に持ってこれなかったこと)です、、、🌀

発表終了後、同期にはよくやったと声をかけてもらえたり、先輩には初めてやからしゃーない等の
お言葉を頂き、凄い支えになりました。

反省点を元にいつか、ハンズオンのリベンジをしたいと思います💭

これからのwatnowについて…

アントニーさんのお話を聞き、凄い考えさせられました。
初めに、半年経った今、半年前の自分に比べて満足のできる成長をできてるのか?という問いに正直
自信を持って『はい』と答えれる自分はいなかったです。
半年前に比べると確かに、RitsRingのプロジェクト等や色々なお偉いさんにお会いさせて頂いたりと
半年前の自分がしていなかった事は確かにしているが、どうしても先輩と比べると
もっと成長できる半年だったのではないか?
と考えさせられました。
又、お偉いさんにお会いできるのも、全てwatnowの先輩達が積み上げた人脈を利用しているだけで、自分の力のみだけだと到底会えない方々ばかりだなとも思いました。
半年後は、お偉いさんに少しでも堂々と会えるぐらい満足のできる成長をしていて欲しいです。

次に、watnowでの自分の立場について問われた時、

甘えてばっかで本当に貢献できてるのかな?
『一回生』ブランドを盾に貢献してないのではないか?

と深く考えさせられました。


『一回生』と言えるのも残り半年切りました。
『新一回生』が来るまでに少しでも先輩に追いつき、watnowに貢献できるような存在になり、
『新一回生』には私が先輩の方々に頼っているよう、少しでも頼ってもらえるようになりたいです。

以上

ゆう

Tags: , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です