関西の優秀エンジニアさん達にお会いしたお話

関西の優秀エンジニアさん達にお会いしたお話

こんにちは ゆうです!😁✨

先日13日に、私が所属しているwatnowの総代表葛上さんが運営側として携わっているイベントに、招待して頂き、参加してきました\( ˆoˆ )/
リュータも一緒に参加したので同じ記事を書いていると思いますが、それぞれ違う感想があると思うので、
両方の記事を読んでみてください👍

初めに、葛上さんに、イベントを開催した概要を聞いたところ、関西圏は関東圏と違い、
あまり学生エンジニア同士が集まる!!✨、といった事がないようで、
その問題を解決すべく、『ないならば自分達で開催しよう!!』といった感じで
『【学生エンジニア】夏インターン参加者によるLT & トークセッション会』を開催したようです!(◎_◎;)


イベントは、上記で書いている通り、関西の優秀エンジニアさん達が今年の夏に参加してきた
インターンについてLTをして頂きました。

こちらが登壇者の方々です

私は、知っての通りプログラミングを始めて間もないので、
正直いって当日まで登壇者の事をご存知ではなかったのですが、
登壇者の方々が前で話をしているのを聞いている内に、本当に凄い人達が集まったんだな、、、
とLT中はずっと関心させられていました。。😣


LT、質問タイム中、様々なお話を聞けたのですが、

印象に残っている要点についてザックり書いていきます✨

  • どこでインターンの情報を見つけるのか?

今年の夏、インターンに参加しようか迷っていた私ですが、先輩にここどう?と言われたもの以外上手く見つけれませんでした、、😢

そこでこの質問が聞かれた時、みなさん口を揃えて『魔法のスプレッドシート』と答えたので、調べた所、凄い便利そうだったので、
今後活用していきたいです!!

  • どうやったらそこまで成長できたのか?

私の中でずっと疑問に思っていた事がありました。
その疑問とは、どうやってそこまで成長できたのか?といった疑問です。
言語習得から入って、そこまで成長したのか?
それとも、
環境から入り、言語を習得せざる終えなかったのか?

私は前者が多いものだとてっきり思っていたので、『インターンやバイトで取得した』等、後者の方が多いと知り、かなり驚かされた
一方、この夏SwiftをProgate等を使って言語の勉強をする前にいきなり、
Google等でコードを調べ、アプリ開発をしていた事に
『大丈夫かな、、?』と心配していた私にとって、この事を聞けたのは良かったです。😁

又、インターンも技術力がないのに応募していいのかな、、?等の
気持ちがあったのですが、1回やるだけやってみよう!
といった心変わりをする事ができました。

(なので、1回生の内に行けたらいいな、、と考えています😋)

  • ブログの収益を上げる方法は?

今まで、GoogleAdSenseしか知らなかったので、
A8バリューコマースもしもアフィリエイトの事を知れたのはかなり有益だったと思います、、☀️

今月中に時間が空き次第徐々にこれらに登録しようと思います😁👍

LTや、質問タイムが終了後、交流会が開催されました。

優秀な方々ばかりですので、交流できるのか(していいのか😇?)と少し心配だったのですが、
みなさん優しい方々ばかりで凄く話しやすく、Twitterも交換して頂きました💗

少し荒書きになってしまいましたが、貴重な機会に参加でき、本当に光栄でした。
文系であることや、大学生からプログラミングを始めたということで、少し悪い方に焦りを感じていたのですが、
大学生から、しかも文系の方々もいらっしゃったので、『まだ頑張ればできる!!』とモチベを上げる事が
できたと思います。☀️

又あれば参加したいです😘

#KEILT2019

ゆう


【参加者の記事】

[特典あり]関西の学生エンジニアイベントでLTしてきた[KEILT]

 

Tags:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です